• Visit our showroom: Mon-Sun 08:00AM-08:00PM
  • Call us: +855 23 210 666 / +855 85 570 570

こちらから資料をダウンロードする

タワーレジデンス

about us page

ペントハウス・レジデンスは、国際色を増して、利便性を高めながら都市化するプノンペンにおいて、そのアーバン・ライフ需要に合致させた分譲マンション計画です。当ペントハウス・レジデンスには、国際基準の建築様式と建築技術が用いられ、ファイブ・スターの施設が揃っています。そんな高層マンションがプノンペン都市の中心地、且つリバーフロントに誕生します。

ペントハウス・レジデンスの開発陣営等は、三つの高さの建築物を並べたアイコンを標榜しながら、首都プノンペンにアセアン諸国の中での競争力を持たせるべく、高層ビル開発のフィールドをリードしてゆきます。

大胆で革新的な近代建築デザインを持たせ、カンボジアで最も贅沢な分譲マンションを創造する上では、全ての資源が惜しみなく注ぎ込まれます。そんな都市景観の上に聳え立つ36階建ての大ペントハウス・レジデンスは、全458戸から形成されます。

ワンルームタイプからスイートタイプ、ペントハウスまで、全戸に与えられた最高水準の機能に加えて、トンレ・バサック川と都市パノラマの大眺望を享受できるのは、居住者たちだけになります。このようなユニークな個性を持つペントハウス・レジデンスが、待望のソティアロス・アドレスに誕生します。